訪問看護ステーション陶の里
訪問看護ステーション陶の里 リハビリ
陶の里ケアプランセンター
陶の里ヘルパーステーション
陶の里ナーシングデイ わが社のエキスパートたち 若手職員成長日記 地域交流事業 パンフレットはこちら 地域交流会2017

我が社のエキスパートたち

各種資格を取得したエキスパートを紹介します。

「岐阜県看護協会 重症心身障がい児者看護人材育成研修」受講

約8カ月間にわたり、重症心身障がい児者の支援に携わる講師の先生方の講義を受け、県内の複数施設の見学実習もさせて頂きました。その中で、在宅以外での重心の方々や御家族への支援の実際を知り、大変多くの学びを得ました。

今回の貴重な体験を必ず今後の自分の看護に生かしていきます!

看護師:安江美香(平成29年2月

「主任介護支援専門員更新研修」修了

制度改正により、平成28年度から主任介護支援専門員も更新が必須となりました。
初回の更新研修に参加させて頂きました。県下他エリアで活躍している主任介護支援専門員の活動を聞き、大いに刺激を受けました。
地域包括ケアシステム構築に向けて「人作り、地域作り」に少しでも貢献したいと思っております。

介護支援専門員:里見正弘(平成29年2月

「日本関節運動学的アプローチ(AKA)医学会理学・作業療法士会 認定療法士」認

会社、家族、AKAの先輩・仲間の理解、協力を頂いた事で、認定の取得ができました。

さらに上級の資格が取得できるように頑張ります。

理学療法士:松田一郎(平成28年3月

「精神科訪問看護基本療養費の届け出要件を満たす研修」修了

まだまだ訪問看護師として勉強中です。少しでもご利用者様に寄り添えられるよう頑張ります。

看護師:坂本育代(右)

日々の勉強を重ねて仕事に活かせるように頑張ります!

看護師:松本広美(中央)

精神的病気をお持ちの方の訪問ができるよう勉強してきました。おひとりおひとりの生活を支えていけるよう、寄り添えるようがんばります。

作業療法士:桜庭昌代(左)(平成27年11月

「岐阜県内部障害リハビリテーション研究会 呼吸リハビリテーションベーシックコース及びアドバンス・リフレッシュコース」修了

学んできた事を利用者の方々の療養生活に少しでも役立てるよう、日々技術の向上に努めていきたいです。

看護師:柴田誠子(平成27年6月・8月

「訪問看護 認定看護師」認定

あたたかくより良い看護を皆さんへお届けできるように、スタッフ皆で日々の学びを深め、頑張っています。

県内では、1人でも多くの方が「訪問看護の魅力」を感じて頂けるようと活動しています。

看護師:高須賀香奈美(平成27年6月

「認定特定行為業務従事者(喀痰吸引及び経管栄養)」認定

実習にご協力いただいた利用者様はじめ、多くの方々のおかげで資格を取得できました。

利用者様の在宅での生活を支えるために役立てればと思います。

介護福祉士:加藤貴子(平成27年1月

「精神科訪問看護基本療養費の届け出要件を満たす研修」修了

利用者様の気持ちに寄り添いながら、在宅生活が送れるようにケアして行きたいと思います。

看護師:岩井るり子(左)

精神科作業療法としての知識を広げて、これからの訪問のお仕事に役立てていきたいと思います。

作業療法士:前田敦子(右)

(平成26年9月

「岐阜県内部障害リハビリテーション研究会 呼吸リハビリテーション
ベーシックコース及びアドバンス・リフレッシュコース」修了

毎日のケアの中で研修で覚えた技術を生かしていける様、初心を忘れず、努力を続けたいと思います。

看護師:松本広美(平成26年6月・8月)

「認定特定行為業務従事者(喀痰吸引及び経管栄養)」認定

他職種との連携を図りながら、自宅で生活されるご本人・家族の不安が軽減できるように支援させて頂きます

介護福祉士:田口秀美(平成26年2月

「岐阜県内部障害リハビリテーション研究会 呼吸リハビリテーション
 ベーシックコース及びアドバンス・リフレッシュコース」修了

とてもハードな研修でしたが、日々のケアに生かせるよう頑張っています。

看護師:足立光子(平成25年6月・8月)

「認定特定行為業務従事者(喀痰吸引及び経管栄養)」認定

陶の里のバックアップや周りのスタッフのお陰で資格を取得することができました。

取らせて頂いた資格で必要としてみえる方々のお役に立てるよう頑張りたいです。

介護福祉士:三好由紀子(平成29年4月)

「岐阜県看護協会 重症心身障がい児者看護人材育成研修」受講

訪問看護師として、在宅療養しているお子様の成長を御家族と一緒に楽しみたいです。

看護師:柴田誠子(平成29年2月)

「日本訪問リハビリテーション協会 認定訪問療法士」認定

認定訪問療法士の資格を取得するまでに2年程かかりました。

代表に無理を言ったり手助けしたもらったりとご迷惑をおかけする事がありましたが、これからは陶の里の為、リハビリを盛り上げていく為に精進したいきたいと思ってします。

今年からリハビリメンバーも増員となり、さらなるレベルアップができるよう自己研鑽していきます。

理学療法士:中島一将(平成28年8月)